自分でできるわが家のお手入れ きれいな住まいを保つためのセルフメンテナンスのコツをご紹介。
室内扉

引戸と枠に出来た隙間の調整

隙間は、ズレて出来ていることもありますので、左右のズレを調整してから、上下の調整をしましょう。

①上吊り引戸の場合

1

下の調整ネジを反時計回りに回してネジを緩ませます。
左右調整をしてから、今度は時計回りに回して固定します。

2

蝶番の上下に上下調整ネジがあります。
時計回りで扉が上がり反時計回りで扉は下がります。

②下レール引戸の場合

1

引き戸左下のキャップを外します。
戸車調整ネジを回して引き戸がレールと
平行になるように、戸車の高さを調整します。

2

凸レールは反時計回りで持ち上がり、
凹レールは時計回りで持ち上がります。

ここに注意!
戸車自体が破損・摩耗の場合は、新しい戸車に交換する必要があります。