自分でできるわが家のお手入れ きれいな住まいを保つためのセルフメンテナンスのコツをご紹介。
キッチン

キッチン換気扇の掃除

油汚れが付いたままだと換気効率が悪くなるばかりか、モーターにも負担がかかります。少なくとも年に1回は部品を外して掃除しましょう。

※キッチンの換気扇にはいくつかのタイプがありますが、現在はこの深型が主流です。

1

電源を切り、フィルターを外します。

2

ネジを外し、ベルマウスを外します。

 

 

※製造時期やメーカーによって部品の形は違っても、換気扇(深型)の構造はほとんど同じです。

3

最後に羽根を取り出します。

4

外した部品はつけ置き洗い、外せない部分は洗剤湿布をした後に、スポンジ等で拭き取ります。

   

乾いた後、羽根など汚れが付きやすい部分にワックスを薄く塗っておきます。こうすると素材の表面に膜ができ、汚れが付きにくく、付いても落としやすくなります。

ここに注意!
●必ず換気扇のスイッチ、またはブレーカーを切ってから行ってください。モーターやスイッチに水や洗剤がかからないよう注意してください。